ザツログ

雑学、幕末、80年代、ブログカスタマイズ、ITトラブルシューティングなど。

MENU

写真は家でプリントするよりも『しまうまプリント』の方が断然お得

f:id:maekeeeeen:20150807054328j:plain

子供がいると撮影枚数が増える写真。
家で写真をプリントするのは面倒くさいしコストがかかるのでついついパソコンで眠ったままになりがちです。
そんな時は、ネットプリントサービスを利用すれば手間もコストもかかりません。

 

家で印刷する場合のコスト

家で写真をプリントする場合、パソコンを除き以下のコストがかかります。

プリンタ

一昔前に比べて、1万円出せばコピー、スキャナ機能がついて、スマホから直接印刷できるモデルが購入できます。

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-707A 無線 スマートフォンプリント Wi-Fi Direct
 

 

写真用紙

L版の写真用紙(光沢)は1枚3.5円~4円程です。

EPSON 写真用紙[光沢] L判 500枚 KL500PSKR

EPSON 写真用紙[光沢] L判 500枚 KL500PSKR

 

 

インク

インク代はバカになりません。
L版写真を1枚印刷するのに、20円~25円程のコストがかかります。

EPSONインクカートリッジ IC6CL80L 6色セット 増量

EPSONインクカートリッジ IC6CL80L 6色セット 増量

 

 

という事で、家で写真を印刷すると1枚あたり約25円のコストがかかってしまうのです。
50枚印刷すると約1200円のコストがかかってしまいます。
結構高いですよね。

 

『しまうまプリント』

ネットプリントのサービスを提供しているところはたくさんありますが、今回は『しまうまプリント』を利用してみました。

L版の価格は、200枚未満の注文だと1枚あたり6円、200枚以上だと1枚あたり5円です。

f:id:maekeeeeen:20150806071250p:plain

出典:高品質で安いネットプリント専門店|しまうまプリント

 

利用方法は、画面の指示に従って写真データをアップロードするだけです。
13:59までに注文すると、当日に出荷してくれるという驚きの早さです。
※鹿児島県からの出荷なので地域によっては翌日着ではないところも。

 

ポストに鍵がついていて、他人に郵便物を取られる心配がない人は送料が100円未満のゆうメールを使えば良いでしょう。
直接手渡しで受け取りたい、という人はゆうパックを。

f:id:maekeeeeen:20150806073757p:plain

出典:高品質で安いネットプリント専門店|しまうまプリント

 

さて、今回僕は5~6年前に撮影してフォルダに眠ったままだった長男の写真50枚のプリントを『しまうまプリント』に依頼しました。
23時頃に注文したのですが、翌々日には大阪に到着しました。

 

写真はこのようなプラスチックのケース(特許取得済)に入っていて、ポストに投函されていました(ゆうメールを選択した場合)。

f:id:maekeeeeen:20150806072722j:plain

 

中はこのようになっています。

f:id:maekeeeeen:20150806072750j:plain

 

写真のしなり具合ですが、このようになっていて許容範囲内です。

f:id:maekeeeeen:20150806072803j:plain

 

今回、50枚注文したので、200枚未満の価格が適用され1枚あたり6円、送料は70円、合計たったの370円で済み、家で印刷するよりも約800円安くつきました。

 

写真の仕上がりも良く、安くて早い『しまうまプリント』はアリだと思いました。