ザツログ

雑学、幕末、80年代、ブログカスタマイズ、ITトラブルシューティングなど。

MENU

ギトギト油だけど旨い『EDGE 鬼背脂とんこつ醤油ラーメン』レビュー

f:id:maekeeeeen:20141214130633j:plain

エースコックが発売している『EDGE 鬼背脂とんこつ醤油ラーメン』を中年の体にムチ打って食べてみました。

 

作り、そして食べてみた

まずは、『成分表』を確認。
734Kcalもあります。『カップヌードル(343kcal)』 2食分よりも高いカロリーです。

f:id:maekeeeeen:20141214131428j:plain

 

調理方法』を確認。

f:id:maekeeeeen:20141214131723j:plain

 

中には『粉末スープ』『かやく』、そしてフタに『アブラが多すぎてパックに入りきらないので追加で、もう1パック用意しました』と記載のとおり、『液体スープ×2が入っています。

f:id:maekeeeeen:20141214131752j:plain

 

粉末スープ』『かやく』とお湯を入れ、4分待ちます。

f:id:maekeeeeen:20141214175105j:plain

 

液体スープ×2を投入、ギトギトです。
具は、キャベツ、揚げ玉、ねぎ、唐辛子です。

f:id:maekeeeeen:20141214175115j:plain

 

かき混ぜて完成。

f:id:maekeeeeen:20141214175206j:plain

 

麺を食べている限りでは、それほど脂でギトギトした感じはしませんでした。
しかし、スープを飲んだ瞬間、重油が海に流出するかの如く、脂が胃の中に溜まっていく感がハンパじゃなかったです。
ただ、味は良かったです。むしろ旨い。

 

アブラたりてます?

 

はい、十分すぎました。