ザツログ

雑学、幕末、80年代、ブログカスタマイズ、ITトラブルシューティングなど。

MENU

虫歯ではないのに歯が痛むのは鼻が原因だった話

f:id:maekeeeeen:20140830134737j:plain

虫歯ではなさそうなのに、上の奥歯が痛む。
そんな時は、もしかしたら鼻に異常があるのかもしれません。

 

症状

僕が体験した症状は以下です。

・ある日突然左上の奥歯が痛みだした
・階段を降りたり走ったりすると、その振動で歯が響く
・疲れると痛くなる
・冷たいものを飲み食いしても全くしみない
・歯の内部がズキズキする(血液が流れるたびにズキズキする感じ)
・歯を押さえても痛みが増す事はない

と、外部からの刺激には影響されない状態でした。

 

とりあえず歯科へ

f:id:maekeeeeen:20140830140022j:plain

痛むのは過去に治療した歯の周辺。
もしかして中で膿んでいるのでは、と思い、歯科へ駆け込みました。

早速、レントゲンを撮ってもらいました。

 

歯科医おかしいなぁ、全く虫歯の兆候がないけど・・・。

歯科医最近風邪ひいた?

ちょうど歯痛の頃から、ねばねばした鼻水が際限なく出るようになりました。

歯科医(レントゲンの結果)歯茎の近くの鼻水が通る道に、鼻水が溜まってて炎症起こして、それが原因かもしれないので一回耳鼻科に行ってみて。

 

耳鼻科へ

f:id:maekeeeeen:20140830141658j:plain

耳鼻科で症状を伝えると『あ~はいはい』と先生。
診察したところ、左側の鼻の内部に膿が出て腫れていました。
急性副鼻腔炎(蓄膿症)』との診断。

副鼻腔炎は、顔の骨の空洞の部分(副鼻腔)に膿や鼻水などの液体が溜まり炎症を起こしている病気です。

出典:花粉症ではない副鼻腔炎の症状、咳 [副鼻腔炎・蓄膿症] All About

薬を処方してもらい、飲み始めてから2日後にはあれよあれよと鼻水、歯痛がなくなりました。

今回、歯科医は正確に診断してくれましたが、ネットを検索すると歯科医が『急性副鼻腔炎(蓄膿症)』の可能性を判断できず、歯の神経を抜いてしまった、という恐ろしい情報が・・・。

歯痛の症状を調べ、虫歯ではない可能性も頭にいれて受診するのがよいですね。